背負子2号

2013.09.24(Tue)

背負子2号です。




shoi02001.jpg

これはいわゆるキャリーカート。 これが背負えるようになっています。

これも両脇に手製の長尺用袋を付けています。

なぜ背負子1号だけでじゃなく、こちらも用意したかと言うと、平らな所を長く歩くには、キャリーカートの方が便利だからです。

重い荷物を長く背負って歩くのはつらい。
コンクリートの上を歩くときは、ゴロゴロと引いて、不整地に出たら、背負う。
こういう事が、キャリーカートにはできます。

三宅島へ船で渡ったり、八丈島へ飛行機で飛んだりする場合は、背負子1号ではなく、こちらを使っています。

飛行機に乗る時は、荷物をばらばらにして預けますが、こういうふうに折りたためます。

shoi02002.jpg

下に磯バッグ、上にバッカンを積んで、釣り場に引いて行き、磯に入ると背負って歩きます。

shoi02003.jpg

竿やタモの柄、チャランボを差したらこうなります。

shoi02004.jpg

車輪が3個ある、特殊な形状をしていますが、階段を登る時に重宝しています。
ただ、構造がちょっとふくざつなので、車輪1個の方が、寿命が長いかも。
これは購入して1年、毎月使っていますが、まだまだ大丈夫そうです。

shoi02005.jpg

八丈島から帰ってきて、羽田の荷物受取場での写真です。

ばらばらに預けていましたが、受け取ってから組み上げたものです。
下に磯バッグ、その上に魚の入った発泡スチロール箱、一番上に着替えやカメラの入ったリュックです。
これに竿ケースを持って、家まで電車で帰ります。
最初は恥ずかしかったけど、今はな~んとも思いません。

・・・マヒしちゃったかも。

え? バッカンがない?
スパイクブーツ、水汲みバケツとともに、宿の小屋に常駐させています(笑)



にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

turiiso #-

初めまして。

磯釣入門
応援してます。
がんばって下さいね

2013.09.26(Thu) 15:13 | URL | EDIT

楽竿作者 #5lgk84Pk

turiisoさん

ありがとうございます。

磯はむずかしいけど、面白いです。

お金がかかって仕方ありませんが・・・

2013.09.26(Thu) 15:47 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

楽竿作者

Author:楽竿作者
釣り歴36年だけど、磯は初心者!
房総、伊豆半島、三宅島、八丈島に出かけています。

アクセス

カテゴリ

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村ランキング

↑